×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

mp3無料ダウンロード利用してますか?

mp3無料ダウンロード、あなたは利用していますか?よく、「無料mp3」とか、「無料音楽」で検索を掛けると、「視聴モノ」とか、「素人の投稿」がでてきます。ですが、実際こういうサイトの音楽はよりも、やはり日本のメジャーなアーティストの曲で、しかも一部でなく全てを欲しくなるものです。それらはふつう著作権法により保護されているので、ネットで公開することはできません。そのため、そういった音楽を公開・配布しているサイトは日本にはまずありません。しかし、「音楽を公開すること」は違法ですが、「著作権のある音楽をダウンロードすること」は、現在違法ではありません。グレーゾーンと言ったほうがいいかもしれませんね。mp3無料ダウンロードしたいからといって、海外のサイトからダウンロードしてくることは、自己責任で行わなければいけません。そもそもiTunes等の有料ダウンロードサイトでも無料の試聴がありますし、一曲100円から200円位ですから、レンタルするよりもお手軽なことを考えれば、有料ダウンロードサイトで合法的にmp3をダウンロードするほうが良かったりするかもしれませんね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

mp3ってそもそも

mp3(エムピースリー、MPEG Audio Layer-3)とは、デジタル音声のための圧縮音声ファイルフォーマットの形式の中のひとつのことをいいます。mp3は、音声データを極端な音質の劣化を伴わずに圧縮変換できるため、CDなどの音源媒体からパーソナルコンピュータのハードディスクドライブに取り込む過程で広く普及してきまた。ファイルの拡張子は「.mp3」となります。極初期には、エンコーダの実装能力が悪かったことや、ハードディスクの容量などの点から80〜96kbps程度でエンコードされることが一般的であったこともあって、無圧縮と比較して音質的に軽い音になるという印象が強く、それほど評価は高くありませんでした。その後、エンコード時に実際のビットレート以上の情報量を入れることのできる畳み込みなどの数学的手法を駆使するエンコーダが登場するようになり、またハードディスク等の記憶装置の大容量化に伴って128kbpsやそれ以上でのエンコードが一般的になると、mp3の音質的評価も上昇しました。

mp3の楽しみ方

mp3の楽しみ方の形はいろいろあります。最近では、iTunes等のmp3の無料・有料ダウンロードのサービス
もかなり普及してきました。mp3はデジタルオーディオプレイヤーに転送して、いつでもどこでも音楽を楽しむことができます。これまでのポータルCDプレイヤーや、MDプレイヤーと最大の違いとしては、音楽ファイルmp3をプレイヤーに転送することで、 CDやMDなどのソフトを持ち歩く必要がなくなりました。そのため、現在のデジタルオーディオプレイヤーはとてもコンパクトで持ち歩くのに全く抵抗がありません。また、デザインも個性的でオシャレなものがたくさんあります。何よりも、お気に入りの曲やアルバム、はたまた、持っているアルバム全部をmp3に変換して持ち歩くなんてことができるようになってしまいました。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 mp3無料ダウンロードの楽しみ方